在宅ビジネスとメルマガ


まあ、それも計算のうちで、1,000通送って1通見てもらえれば、それで在宅ビジネスの宣伝効果は十分あるという人もいますけどね。
ただ、SOHOを構えて、在宅ビジネスを本業にするとなると、これがかなり大変。
現実に、今それで何とか生活している友人がいるのですが、将来はどこかの会社にちゃんと就職したいと言っています。
かと思うと、会社にいるのが嫌で、在宅ビジネスで何とか生活出来るようになりたいと密かに考えている友人もいるんですよね。
サラリーマンやOL、主婦や学生がお小遣い稼ぎとしてやる在宅ビジネスは結構いいと思うんです。

在宅ビジネスを成功させるためのHow toサイトやメルマガというのも多数リリースされています。
これは友達から聞いた話なのですが、登録しておくと、そんなメールをくれるサイトやブログもあるとかないとか・・・。
やはり、ああいうのは効果があるものなのでしょうか、よく携帯に送られて来ると、迷惑メール扱いされる事も多いような気がするのですが・・・。
中には、自分の在宅ビジネスを優先的に宣伝してくれるメールマガジンを大量配信してくれる企業なんていうのも登場して来ているんですね。
でも、私なんかは、知らないアドレスのメールが来たら、開かずしてすぐに完全削除しちゃう方ですね。
在宅ビジネスを巡って、近年、私の周囲の人たちの勤労観は随分試行錯誤しているようです。
それは文章を書く事や、ページレイアウトのデザインをする事が得意な人でないと難しい仕事ではありますが、そこそこ収入にはなるようです。
そういうのなら、才能があって、チャンスにさえ恵まれれば、是非ともやってみたい在宅ビジネスの一つですね。
今やそんな感じで、在宅ビジネスとメールマガジンは密接な関係にあるようです。
たまたま送られてきたメルマガを読んだだけで、本当にまとまった副収入が得られるのなら、実に有り難い話。
私も少しは迷惑メールの中身に関心を持って、そうした在宅ビジネスの情報ならチェックしてみた方がいいかも知れませんね。
また、そうした人様のメルマガを作る在宅ビジネスというのも存在するんですね。
やはり、自分が在宅ビジネスに手を出して、成功出来そうなノウハウを提供して暮れるメルマガに価値があると言えるでしょうね。
実は今、その友達が、仕事の合間にネットビジネスのような事をやり始めているんですよ。
だから、彼女がそこそこその在宅ビジネスに成功したら、私も真剣に考えてみようと、様子を伺っている真っ最中です。
彼女のその後の経過については、また時々このブログにも書きたいと思っています。
posted by ome at 16:53 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。