サラリーマン収入

収入を得るという事は、つまりは働くという事に繋がります。
そんな時、何か副収入として得られるものがあると心強いでしょう。
この経費というものが実は重要で、単純に収入を比較して裕福か貧困化を判断する事が出来なくなっています。
一方、サラリーマンはそれ程経費を必要としないので収入と所得の差額がそれ程大きくはならないのです。
収入のほかに、所得という言葉もしばしば給料の代名詞として登場するのではないでしょうか。
さて、すると収入は給料で、また所得でもあるという事になるのでしょうか。
さすがに、ここまでくると訳が分かりませんね。
実は、所得とは収入から経費を差し引いたもののことを指して呼ばれるのです。
確かに、辞書なりで調べると給料も収入も所得も、それぞれ同じ意味を持った言葉のように記載されています。
ところで、収入という言葉を正しく説明できる方はどの程度いるでしょうか。
一方、農業従事者などの収入はもの凄い金額に見えるのですが、所得として算出するとサラリーマンの所得と然程変わらないなんて事が間々あります。
しかし、アフィリエイトなどのシステムをうまく利用すれば、貴重な時間を労働に割く事無く収入が得られるようになります。
給料と考えておけばほぼ間違いないのですが、それだけでは完璧な答えと言えないでしょう。
趣味の良い行為とは言えませんが、裕福かどうかを競う際にはその人の収入ではなく所得という項目を参考にするのが望ましいでしょう。

収入を得るためには、当然働かなくてはなりません。
それは、サラリーマンでも農業従事者でも変わりのない真理です。
しかし、メインとしている職業の収入だけでは生活が厳しいという状況は生きているうちに何度か訪れるかもしれません。
収入について、より詳しい情報はブログやサイトからチェックしてみる事をお勧めします。
売れてないお笑い芸人が、どこかでアルバイトをして収入を獲得している図に似ていますね。
もちろん、サラリーマンにアルバイトは時間的にも難しいでしょう。
これは、収入では圧倒している農業従事者が、経費に膨大なお金を必要としているためです。
posted by ome at 16:53 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。