不労所得とアフィリエイト

不労所得と言えばアフィリエイトを検討する人が多いのではないでしょうか。
今やアフィリエイトは不労所得の代表格とされ、沢山のマニュアルも出ています。
でも、そんなアフィリエイトは本当に多額のお金が稼げるものなのでしょうか。
数年前、mixiで月収93万円もの不労所得を得ている人がいるという噂が出回りましたよね。
mixiによる不労所得獲得作戦というのがどのようなものだったかは知りませんが、きっとパソコンを使った作業である事は間違いないと思います。
まあもっとも、私自身、どうも不労所得という言葉にはすぐになじめないところがあるので、関心もないんですよね。
今でも、インターネット上には不労所得という言葉が溢れかえっていますからね。

不労所得はこれと言った仕事をせずに入って来る所得ですから、本来肉体的にも精神的にも非常に楽なはずなんです。
例え僅かでも不労所得に変わりはない訳ですし、自分の文章が収入に繋がるなんて、ちょっと面白いじゃないですか。
そんなパソコンとネットを使って収入を得る手段の一つにアフィリエイトも含まれるんですよね。
実際、趣味で毎日投稿しているブログにアフィリエイトを貼る事によって、お金が入ってくるのであれば、それは多分不労所得と呼べるでしょう。
それも、いろんな人に役立つ情報を提供したいというボランティア精神に基づくものなら、とてもいい仕組みだと思います。
ところが、最近は、最初から不労所得を得る為にアフィリエイトをやっている人も結構いると思うんですよね。
それはそれで別に悪い事ではありませんが、そこまで来るともうちょっとしたビジネスの世界、不労所得とは言い難くなるのではないかと思うのは私だけでしょうか。
まるでどこかの広告代理店のスタッフみたいに、プロ級の腕前を持つアフィリエイターなんかも存在しますよね。
あれって、めっちゃすごいし、別に不労所得に拘らなくても、立派にビジネスとして収入が得られるんじゃないのかなぁって思う位です。
だから必死で読者がリンクしたくなるような文章を書いたり、画像を添えたり・・・。
特に、子供やお年寄りがいて、自由になる時間が少ないとか、長時間の外出が難しいという主婦にはピッタリだと思います。
正直、アフィリエイトという不労所得だけで生計を立てるのは、並大抵ではないと思います。
最大のコツは、いきなり不労所得を得ようとか、得られるとか思わない事だそうですよ。
確実に不労所得を得られるようになるまでには、それなりの道のりがあって、努力が必要なのは確かなようですが、興味のある方は、一度そうしたブログやサイトをゆっくり読んでみられるといいでしょうね
posted by ome at 16:53 | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。