不労所得とmixi

不労所得という言葉が一般的になったのは、mixiで月収93万円の不労所得を得た人がいるという噂が流れたのが大きかったのではないでしょうか。
これまで、生計を立てるほどの不労所得を得ようと思うと、やはりある程度の資金がないと難しいとされていました。
事実、mixiに限らず、様々なサイトでちょっとした不労所得を得ている人は結構います。
と言いますか、それで絶対に不労所得を得られると思い込んでしまった時の、自分の欲望ですよね、本当に怖いのは。
今の日本の一般家庭のPC普及率を考えると、殆どの国民が、高額の不労所得を得られる可能性を持つ事になりますよね。
まあ、少し位お金になる事はなるみたいですね、ああいうアフィリエイトみたいなのは。
ところが、あの方法だと、パソコンとインターネットが出来る環境さえ確保出来ればOKなんです。

不労所得なんて自分には無縁だと思い込んでいた人にとって、あの情報は、きっと目を見張るものがあったと思います。
後にいろいろと検証され、mixiを利用した不労所得に関する沢山の情報が流れました。
そう言えば、今年位からそのシステムを改善するとかなんとかって言っていたけど、どうなんだろう、あの不労所得の話のその後とともに、ちょっと気になるところです。
mixi自体は決して悪いサイトじゃないですよね、嘗ては歌手の宇多田ヒカルも入っていたし、今でも芸能人や政治家が一杯やっています。
ただ、そこで高額の不労所得が稼げるのかどうかという話になると、ちょっぴり見て見ぬ振りをした方がいいような気もしないでもありません。

不労所得が悪いと言うのではなく、問題はその得る手段。
ただ単に、楽しみながらブログなどをやっているうちに、たまたま不労所得が入って来たというだけの事だったんだと思いたいですね、少なくとも最初は。
最近パソコンを覚えたばかりの母が、そんな古い話題に振り回されそうになったものだから、我が家は大騒ぎですよ。
長年専業主婦をやっている母が、不労所得が欲しいと思うのは当然なんだろうけど、どうせなら、もっと新しい情報に目を向けて欲しいですよね。
今は在宅でお小遣いの稼げる情報は、ブログやサイトで山のように掲載されています。
mixiだけに関心を示すのではなく、もっといろいろな不労所得関係のブログやサイトをしっかり読むようにとアドバイスしたのですが、さて、どうなる事やらです
posted by ome at 16:53 | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。