医療事務アルバイトとは

医療事務アルバイトとは医師が作成した診療カルテから保険点数を計算し、患者さんや患者さんが加入している社会保険などに対しての請求書を作成するというアルバイトのことのようです。
ですから医療事務アルバイトをするなら勤務先は病院といった医療機関になるでしょう。
医師の中には全く読めない象形文字のような文字を書いてくる人もいるので、医療事務アルバイトとして点数計算するときに大変困るのだとか。
病院の外来受付時間に医療事務アルバイトとして雇われているといったところでしょうか。
また、その病院は日曜日がお休みなので、医療事務アルバイトは休日、子供と遊ぶことも出来ると言っていました。
ですから医療事務アルバイトは、子育て中の主婦にぴったりな仕事だと思います。

医療事務アルバイトはデスクワークだけでなく、患者さんとコミュニケーションがとれることも重要だと思います。
外来の受付を医療事務アルバイトが担当することもありますから、患者さんからの質問には的確に答えられるようにしておくと良いのだとか。
そして、医師や看護師とのコミュニケーションをとるということも医療事務アルバイトには重要なことだと思います。
私の友人が言っていましたが、医療事務アルバイトで一番苦労するのは医師のカルテの字を解読することなのだとか。
医師が作成したカルテを基にして点数計算をしますから、医師のカルテの文字が解読できないと医療事務アルバイトの仕事に差し支えるようです。
ですから子供が学校へ行っている間働きたい、あるいは看護師や医師の免許は持っていないけれど医療の現場で活躍したいという方は、ネットで医療事務アルバイトの求人情報を見てみると良いでしょう。
そのママは午前九時ぐらいから午後の1時ぐらいまで医療事務アルバイトをしているようです。
医師とコミュニケーションをとっておけば、何と書いたのか教えてくださいということもさりげなく伝えることができると思いますが、コミュニケーションがとれていなければ、それは大変難しいことになってしまうでしょう
posted by ome at 16:53 | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。