コンビニアルバイトの面接


ただ、高校生不可としているお店に年齢を偽って応募し、コンビニアルバイトの面接に行くのは辞めてください。
また、接客業になりますから、コンビニアルバイトの面接を受けるときは、過激なヘアスタイルも良くないでしょう。
学生の方の中には、制服でコンビニアルバイトの面接に行っても良いのだろうかと考える方もいるようです。
面接する先の店長さんが学生であることを承知しているのであれば、コンビニアルバイトの面接へ制服で行っても良いと思います。
ですから、学校帰りにコンビニアルバイトの面接を受けに行っても問題ないでしょう。

コンビニアルバイトの面接では、いつから働けるのかを聞かれることが多いようです。
コンビニアルバイトの面接を受けるとき、まずは面接の約束をするために電話を入れます。
コンビニアルバイトでは早朝、午前、午後、深夜の時間帯に分かれてシフトが組まれる場合があるのだとか。
電話は、忙しい時間帯を避けてかけるようにしましょう。
早朝の通勤時間帯、昼食の時間帯、学校が終わる時間帯などがコンビニは忙しいようですから、コンビニアルバイトの面接の約束を取り付ける電話は、午後二時過ぎから四時ぐらいまでの間にかけるのが良いかもしれません。

コンビニアルバイトに関する情報が、インターネット上にたくさん寄せられています。
飲食物を取り扱いますから、不潔感漂う服装でコンビニアルバイトの面接を受けるのは避けるべきだと思います。
実際にコンビニアルバイトで働いていたという方の体験談もネットを活用すると見ることができますから、面接を受ける方は参考にすると良いと思います。コンビニアルバイトの面接を受けるときは、服装などに注意をすると良いでしょう。
面接した翌日から来て欲しいというお店もあるようですから、コンビニアルバイトは面接後、早めに働くことができるかもしれません
posted by ome at 16:53 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。