コンビニアルバイトと配送業務

コンビニアルバイトは配送の時間帯に大変忙しくなるようです。
コンビニへの商品配送は一日数回行われていて、配送された商品はコンビニアルバイトが陳列棚に並べるのだとか。
また、コンビニアルバイトへ応募するときは、ネットを活用すると便利です。

コンビニアルバイトになると、早朝、午前、午後、深夜のシフトから選んで仕事をすることができるようです。
大きいグレーの容器に商品がたくさん詰められていて、その容器から商品を取り出し、コンビニアルバイトの方が商品をきれいに並べていました。
私もコンビニへ良く行きますが、コンビニアルバイトの方が配送されてきた商品を陳列棚に並べているところを見たことがあります。
そして、商品は深夜のシフト内には必ず配送されるので、深夜の時間帯のコンビニアルバイトは忙しくなるようです。
ですから、深夜に繁盛しているお店は、深夜のコンビニアルバイトの方が大変忙しいようです。
食べ物などのように賞味期限が無く、雑誌のような、いつ配送しても良い商品は深夜の時間にまとめて配送されるのだとか。
レジ打ち、店内清掃などはコンビニアルバイトの仕事になるようですし、宅配便の受け付けや接客もこなさなければなりません。
そして、配送されてくる商品を並べているコンビニアルバイトの方の画像も、ネットを活用すると見ることができます。
ですからコンビニアルバイトは、大変充実した仕事でしょう。
コンビニアルバイトで長期間働いてお店に信頼してもらえるようになると、商品の発注も任せてもらえるようになるのだとか。
また、配送されてきた商品の陳列や、商品を売るためのPOP作りも、コンビニアルバイトの仕事になる場合があるようです。
コンビニアルバイトへ応募するときの参考になると思います。
ですから商品が配送されてきたら、コンビニアルバイトは棚に商品を並べながらレジも打つということになるかもしれません。
posted by ome at 16:53 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。